GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

年末最後のスプーンづくり

12月24日(土)
古城山ふれあいの森で今年最後のイベント
ろうきん森の学校森工塾
「足踏みろくろで木のスプーンづくり」
を開催しました。

講師は堀江さん
IMG_2037.jpg

この日のために、
新たなサンプルと型をつくりました。
IMG_2015_201612291811460cc.jpg

参加者は、
小学生のお子さんとお母さん、
ご夫婦で協力しながら、
そして、なんと宮崎県から家族で来て下さった方も。
IMG_2028.jpg

お天気にも恵まれ、
気持ちよい青空の下での作業となりました。
IMG_2063.jpg

朝の9時から夕方4時半まで、
一日削り続けてできあがった作品。
参加者の皆さんそれぞれの思いがこもった一本です。
IMG_2075.jpg

早速できあがったスプーンで、
暖かいぜんざいを食べてみましょう。
IMG_2078.jpg

「食べやすい」という人もあれば
「まだ匙が厚い」という人も。
おうちに帰ってまた削ってみてくださいね。
嬉しかったのは、
できあがった自分のスプーンを見て、
「本物のスプーンだ!」
と叫んだお子さんの言葉。
来年も、更にワンランク上のものづくりを目指します!

これにて、平成28年のブログ投稿を終えます。
皆様良いお年を。
(小野)
  1. 2016/12/30(金) 09:00:36|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有道杓子づくり講座レポート

先日無事に終了した「有道杓子づくり講座」
企画・運営、講師サポート兼カメラマンの
加藤慎が報告させて頂きます。
いつもは竹細工工房の番屋2号館ですが。
IMG_1381.jpg

今回はこんな感じで、有道杓子づくりの会場に!
IMG_1390.jpg

講師の奥井さんの和やかな指導のもと、
皆さん和気あいあいと杓子づくりを
楽しんで頂けたようです。
IMG_1385_20161226165221061.jpg

クライマックスは、外形の出来上がった杓子の
すくう部分を彫る作業。
杓子を足で押さえて削るのですが、、、
これがなかなか難しい。
終了予定を1時間ほど押してしまい、
皆さん何とか完成したものの写真撮影できず、、
わたくしカメラマン失格です。
数年後に、今回作った杓子の同窓会でも
開けたら面白いかもしれません。

有道杓子は、単価が安く、また後継者が少なく
作り続けることが難しい状況です。
皆さんにどんなものか知ってもらうためにも、
定期的に杓子づくり講座を開催したいと思っています。
興味のある方はご連絡ください。
開催の際にお知らせします。
何とか、この美しい手仕事を残していきたいです。
(加藤慎)
  1. 2016/12/26(月) 16:53:03|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スプーンづくり研修会

11月23日(水祝)
グリーンウッドワーク協会のメンバーを対象とした
木のスプーンづくり研修会を開催しました。

講師は協会会員の堀江さん
IMG_0815_201612191959030f4.jpg

堀江さん自作のスプーンをたくさん持って来てくれました。
IMG_0752_201612191958593b4.jpg

使った木は、郡上市六ノ里のミズメと古城山のヤマザクラです。
どちらもスプーンづくりに適した樹種です。
IMG_0759_2016121919590013d.jpg

足踏みろくろに慣れている方は、
曲面もきれいに仕上げていました。
IMG_0836.jpg

足踏みろくろのスプーンづくりは二人一組でろくろを挽きます。
IMG_0803.jpg

そして一つの塊をマンリキで二つに割ります。
IMG_0843.jpg

それぞれの目指す形を追求しながら、
終わりの時間ぎりぎりまで削り続けていました。
IMG_0847_20161219195942b31.jpg

そして、皆さんの思いのこもったスプーンが出来上がりました。
IMG_0850.jpg

満足の笑顔です。
一日作業に没頭できて心が洗われたという感想もいただきました。
IMG_0853.jpg

夫婦で一本を分け合って、ペアのスプーンもいいものですね。
IMG_0854.jpg

一般向けのスプーンづくりは、
12月24日(土)に
ろうきん森の学校 森工塾
「足踏みろくろで木のスプーンづくり」

を開催します。
あなたも、
お子さんと一緒に一本でも、
夫婦で協力しながら二本でも、
もちろんお一人の参加も大歓迎です。
是非ご参加ください。
(小野)
  1. 2016/12/19(月) 20:09:05|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柏崎・夢の森公園のスタッフが来られました

2月25日~27日の3日間、
新潟県の「柏崎・夢の森公園」のスタッフの皆さんが、
森林文化アカデミーを訪問し、
森のようちえんやプレーパークを視察されました。

最終日の27日(土)はグリーンウッドワークの研修を行い、
木のスプーンづくりを体験していただきました。
使った木は森から伐り出した小径のアベマキ
IMG_0176.jpg

グリ-ンウッドワークは妊婦さんにも安全です。
IMG_0183_201603011842565e3.jpg

お子さんが昨日プレーパークでマスターしたというのこぎりの使い方を披露してくれました。
早速研修の成果が現れたようです。
IMG_0191.jpg

最終日の半日しか時間がありませんでしたが、
「生木を削るのが楽しかった」
「今後の活動に活かしたい」
といったお言葉をいただきました。
IMG_0198.jpg
ありがとうございました。
(小野)
  1. 2016/03/01(火) 18:47:40|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小谷村に行ってきました

10月24日(土)・25日(日)の二日間、
長野県北安曇郡小谷村(おたりむら)へ行ってきました。

この講座のきっかけは、
今年3月に実施した大北林研グループの研修です。
この研修に参加した小谷村の北村さんの熱い想いにより実現しました。

まず、講座を開催する大網という集落を歩いていると、
道端でのお茶会にお呼ばれ。
IMG_6193_2015103008055128a.jpg

昔からこの辺りで食べられているという「ビスケットの天ぷら」に感激し、
皆さんに温かさに包まれて、
あっという間にこの村を好きになってしまいました。
IMG_6191.jpg

この講座は、長野県の「集落再燃モデル地区支援事業」の一環で開催されました。
実行委員会メンバーの北村さんが、
山を活かす取り組みとしてグリーンウッドワークに着目しました。
IMG_6430_20151030080741630.jpg
(↑北村さんら「くらして」のメンバーが拠点とする「土の家」)

二日間でろくろを使ったスプーンづくりと、器挽きの体験を行いました。
使う木は、参加者の中の数名が事前に近くの山から伐ってきました。
ホオノキ、ヤマザクラ、イタヤカエデ、ミズメ、アズキナシ、ケヤキ、
そして今後有効利用を図りたいスギなど、様々な樹種を使っていただきました。
IMG_6244.jpg

参加者は、地元の方々と、移り住んだ若者たち。
IMG_6347_20151030080702542.jpg

最近は講座内容も改良されて、一日でスプーンづくりを実施することが増えてきましたが、
この講座では、じっくり取り組んでいただくために、あえて二日間の講座としました。
IMG_6326.jpg
(廃校となった元小学校が今回の会場です)

お茶の時間にはクロモジ茶と手づくりのお菓子や漬物が並び、
疲れた体を癒してくれました。
IMG_6316.jpg

夜には懇親会も開催していただき、地元の食材でおもてなしいただきました。
IMG_6417_20151030080739b6d.jpg

参加者の皆さんには思う存分木を削っていただき、
充実の二日間となったのでは無いでしょうか。
IMG_6286.jpg

<二日間の講座を終えた皆さんの感想です>

木によって色や堅さが違い、おもしろかった
IMG_6707.jpg

山の木を見て、この枝はあれつくれそう等、見る目が養われた

道具は人と人を結びつける

機械(ろくろや馬)も自然なモノ(木)でできていてびっくり
IMG_6508.jpg

イメージするのを楽しみ、
イメージ通りにならなかったけど、
イメージ以上のものができて、幸せ
IMG_6721.jpg

削り屑も畑に戻る、大網の地のものが大網に戻るのを感じられて感慨深い

久しぶりにマジになった
マジに「させる」のではなく、マジに「なる」ところがいい

ますますろくろが欲しくなった

大人はいいよな、学校行かずこんな楽しいことばっかりやって
IMG_6484_20151030080742150.jpg

お年寄りから子供まで、夢中になって過ごしたこの時間は貴重
IMG_6257.jpg

なべちゃん(北村さん)が以前からいいいいと言ってたのが分かった
IMG_6694.jpg

子供といっしょに、おじちゃんたちといっしょにできて、良かった
IMG_6363.jpg

祭りとは別の機会でみんなの行事ができてよかった。胸いっぱい
IMG_6520_20151030080834c4d.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大網集落の再燃は間違いないと実感した、そんな二日間でした。
参加者の皆さん、ありがとうございました。
IMG_6526.jpg
  1. 2015/10/30(金) 08:43:35|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ