FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

【ろうきん森の学校】森工塾 森の恵みを味わう~秋・きのこ編

9月の森工塾のご案内です。
ろうきん森の学校「森工塾(もっこうじゅく)」後期日程(10月~3月)の第一弾は、毎回好評の「きのこ」講座です!
古城山で行っている「きのこの森づくり」の取り組みのひとつです。

きのこと言えばこの方。
岐阜県立森林文化アカデミーの津田先生を講師に招きます。
DSC_2284.jpg

津田先生と一緒に古城山を「きのこの目」で歩いて、
きのこの見分け方やそれぞれのきのこの特徴を学びましょう。
IMG_20171001_134858_20180730112231908.jpg

タイミングがよければ、古城山で栽培して3年目になるマイタケの収穫体験もできますよ!
IMG_20171001_105509_201807301115493b5.jpg
もちろん、昼食も収穫したマイタケで。

きのこづくしの秋の一日を、ろうきんの森でお過ごしください。
ご参加お待ちしています!


- - - - - - <イベント概要> - - - - - -

ろうきん森の学校 森工塾
森の恵みを味わう~秋・きのこ編~

21761924_1307423039367459_8196223002539969147_n(450)_20180730112232934.jpg

■日時: 平成29年9月29日(土)10:00~15:00 

■場所: 古城山ふれあいの森
      (美濃市古城山環境保全モデル林:岐阜県美濃市吉川町)
 ※長良川鉄道梅山駅から歩いて5分
 ※お車の方は美濃市斎場の駐車場にお停め下さい

■定員: 10名

■参加費: 2,000円(子ども500円)
※昼食付き

■講師: 津田格(岐阜県立森林文化アカデミー准教授)

■申込
ご参加される方は、下記リンク先の申込フォームにて送信ください。
>>森工塾「森の恵みを味わう~秋・きのこ編~」申込フォーム(google フォーム)

上記フォームがご利用いただけない方は、
『お名前・年齢・性別・住所・携帯番号』を記入の上、
下記メールまでお申込みください。
gww.rokinnomori@gmail.com


※後期のチラシがまだ完成しておりませんが、
 開催2か月前をきりましたので先行してご案内させていただきます。
 近々、後期(10月~3月)の講座予定をリリースいたします。
 いましばらくお待ちください。
  1. 2018/07/30(月) 11:48:29|
  2. 講座のご案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【講座のご案内】夏休み木工教室

美濃市の北部、旧下牧小学校(長瀬小学校)の校舎を改修して、
6月29日にオープンしたものづくり拠点施設「みの木工工房FUKUBE」において、
夏休み特別企画の木工教室を開催します。

夏休みの宿題にいかがですか?
大人の参加も大歓迎です。
チラシ

場所:みの木工工房FUKUBE
 岐阜県美濃市545番地(下牧保育園2階)
 お車は、校舎裏の駐車スペースにお停めください。

7月30日(月)10時~12時、13時半~15時半
8月6日(月)10時~12時、13時半~15時半
グリーンウッドワーク講座 森の色えんぴつづくり 
IMG_1353.jpg
材料費500円(三本)

7月31日(火)10時~12時、8月7日10時~12時(二日間)
スギの箱いすづくり
箱いす
※事前申し込みが必要です。
>>>申し込みはこちら
材料費3300円(定員5名)

7月31日(火)13時半~15時半
8月7日(火)13時半~15時半
木のアクセサリーづくり
カチワリ
材料費500円

8月11日(土)①9時半~12時、②13時~15時半
手づくりする!長良杉のかつお節削り器

鰹節削り
※事前申し込みが必要です。
>>>申し込みはこちら
材料費4800円(定員各回10名)

8月13日(月)10時~12時、13時半~15時半
8月20日(月)10時~12時、13時半~15時半
グリーンウッドワーク講座 生木を削って町をつくろう
35063583_1544733285636432_2778495965340893184_n.jpg
材料費500円

8月14日(火)10時~12時
8月21日(火)10時~12時
水のつみきづくり
水の積木
材料費1500円
当日は水のつみきで遊べます

8月14日(火)13時半~15時半
8月21日(火)13時半~15時半
木のスプーンづくり 材料費 ホオノキ1000円、カエデ1200円
デザートスプーン
木のお箸づくり 材料費 600円
お箸

入館は無料です。
木のおもちゃで遊ぶスペースもあります。
箱いすとかつお節削り器以外は申し込み不要、
時間内ならいつ来ていつ帰ってもOKです。
是非、遊びに来てください。


  1. 2018/07/27(金) 15:23:55|
  2. 講座のご案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【講座のご案内】スギの箱いすづくり

夏休み特別企画

共育工房ippoの福島さんを招いて、木育教材「スギの箱いす」づくりを行います。

岐阜県産材のスギの無垢材を使用します。
お子さんの夏休みの宿題に、
収納箱にもピッタリ、
ちょっと高いところの物を取りたいお母さんの踏み台にも最適。

二日間かけてじっくり道具の使い方から学びます。
是非ご参加ください。

みの木工工房FUKUBEオープニング企画
夏休み木工教室
「スギの箱いすづくり」
箱いす

日時:
7月31日(火)10時~12時
8月7日(火)10時~12時
※二日間連続で参加できる方に限ります。
二日間日程調整が難しい方についてはご相談に応じます。

場所:みの木工工房FUKUBE
 美濃市長瀬545番地(下牧保育園の2階)

参加費:箱いす1台3300円(オープニング価格として特別に材料費のみご負担で参加いただけます。)

定員:5名(先着順)
 小学校3年生以下は保護者同伴でお願いします。
 大人のみの参加も受け付けます。

講師:共育工房ippo 福島計一さん
IMG_20180629_130534.jpg

主催:NPO法人グリーンウッドワーク協会

お申込・お問い合わせ:
 参加者のお名前・年齢・性別・同伴者のお名前・住所・電話番号・携帯番号をご記入の上、
 下記アドレスまでお申し込みください。
 greenwoodworker@gmail.com(小野)
 090-4793-9508(小野)




  1. 2018/07/24(火) 14:02:43|
  2. 講座のご案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【講座のご案内】手づくりする!長良杉の鰹節削り器

大人気プログラム
のぶちゃん先生の
「手づくりする!長良杉の鰹節削り器」ワークショップ
全国各地で引っ張りだこのこの講座が、
グリーンウッドワーク協会主催により、
美濃市で初開催します!

場所は7月29日に開所したばかりの
みの木工工房FUKUBEです。
夏休みの思い出としてお子さんと一緒に、
こだわりの料理作りのために大人のみの参加も大歓迎です。

手づくりする!長良杉の鰹節削り器
鰹節削り

昔はどこの家庭にもありましたよね、鰹節削り器。
それを気軽に使える台所のアイテムとして復活させようというわけです。

岐阜県郡上市で生まれ育った杉をキット化していますので簡単に作製できます。
焼きペンでお好みの絵や文字を書き込んで楽しさ倍増。

夏休みの思い出に、世界でたった一つのマイ鰹節削り器を作ってみませんか?
トントントンと釘を打ち、シュツシュツシュツと鰹節を削れば、
こんなに楽しいの!こんなに美味しいの!と感じていただけること間違いなし!!!

日時:
1回目 8月11日(土)9時30分~12時
2回目 8月11日(土)13時~15時30分

場所:みの木工工房FUKUBE
 美濃市長瀬545番地(下牧保育園の2階です。)

参加費:4800円

定員:各回10名(10組)
 小学校4年生までは保護者の同伴が必要です。

持ち物・服装:
 製作に関しての持ち物はありません。
 特に汚れる様な作業はありませんが、木工の出来る服装でお越しください。

鰹節の販売について:
 鰹節は別売りにてご用意いたします。
 ご希望の方は、参加申し込みの時にその旨をお申し付けください。

主催:NPO法人グリーンウッドワーク協会

講師のご紹介:
岩出信彦
display_20180724103243c85.jpg
豊かな森は清流をはぐくみ、川から海へとつながっていきます。
そうしたつながりを木工をとおして、広く一般の市民の方に感じてほしい。
そんな気持ちで「のぶちゃん先生の木工教室」を開催し、楽しい木のものづくりをしています。

お申込み・お問い合わせ:
午前の回もしくは午後の回、
参加者全員(同伴者を含む)のお名前・年齢・性別・住所・電話番号・携帯番号・
制作する数量・鰹節(別売り)の要否を記入の上、
下記アドレスまでメールください。
greenwoodworker@gmail.com(小野)
電話:090-4793-9508
  1. 2018/07/24(火) 10:52:22|
  2. 講座のご案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ろうきん森の学校】森工塾「柿渋づくりと柿渋塗装実習」

DSC_1747(450).jpg
青柿を砕いて絞った汁を熟成させてつくる自然塗料。柿渋には「タンニン」が多く含まれ、防水や防腐、防虫効果があるといわれています。
この柿渋をみんなでつくる講座を開催します。
絞った柿渋は、大人おひとりひとつずつ持ち帰っていただけます。
おうちでじっくり熟成させて、完成させてくださいね。

DSC_1750(450).jpg
講師は、毎年おなじみの柿渋先生、加藤哲利さんです。
娘さんのアトピーをきっかけに、体にやさしい柿渋について勉強しはじめたという知識は協会屈指です!

DSC_1749.jpg
柿渋づくり後は、実際に熟成後の柿渋を使って、扱い方などを習いながら
塗装の練習をしてみましょう。

みなさんのご参加、お待ちしています。

- - - - - - <イベント概要> - - - - - -

ろうきん森の学校 森工塾
柿渋づくりと柿渋塗装実習

DSC_1886.jpg

■日 程  2018年9月1日(土)10:00~15:00

■会 場  古城山ふれあいの森(美濃市環境保全モデル林)

■参加費  大人2,000円、こども500円
        ※大人1名につき、ペットボトル1つ分の柿渋をお持ち帰りいただけます。
        ※昼食付き

■定 員  15名

■講 師  加藤哲利(NPO法人グリーンウッドワーク協会)

■申 込
>>森工塾「柿渋づくりと柿渋塗装実習」(google フォーム)

上記フォームがご利用いただけない方は、
『お名前・年齢・性別・住所・電話番号』を記入の上、
下記メールまでお申込みください。
gww.rokinnomori@gmail.com

※フォーム、メールともに一週間たっても確認のメールが来ない場合は、お手数ですがもう一度送信してください。
  1. 2018/06/29(金) 15:56:51|
  2. 講座のご案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ